最新レスポンシブHTMLテンプレート no.002 サンプルロゴ

お問合わせ
023-622-8882
about MASADA

Skill prove History
技術が証明する歴史

Jewelry Re-Make MASADA 政田貴金属店の歴史

サンプルイメージ

Jewelry Re-Make MASADA 政田貴金属店の歴史は150年以上前に遡ります。明治、大正、昭和、平成と時代を超え、ここ山形で貴金属の修理業を営んできました。Jewelry=ジュエリーという言葉が日本に存在する前から、煙管(きせる)簪(かんざし)などの装飾品。その昔、封筒などの封印に蠟に押し付け型押しするのに使用されていた印台の彫金など人々の身のまわりを施してきました。150年以上繋いできた技が令和の現在に引き継がれ、お客様のリング、ネックレス、ピアスなどジュエリーに輝きを取り戻します。”技術が証明する歴史”を是非ここ政田貴金属店で体感してください。

施工のご案内

サンプルイメージ

「指輪のサイズがあわない」「傷がついてしまった」「切れてしまった」「綺麗にクリーニングして輝きを取り戻したい」「思い入れのある古いジュエリーを新たなカタチにしたい」など。大事なお客様のジュエリーの修理、リメイクにつきましてベテランのジュエリードクターが丁寧にご説明いたします。お客様のご希望、ご予算等をお伺いしてお客様のジュエリーに新たな命を吹き込んでいきます。山形駅前スズラン街。まずはお気軽にご来店ください。

リングサイズのお直し

サンプルイメージ

「もらったリングのサイズが合わない」「痩せてリングが緩くなってしまった」「体型の変化でリングがきつくなってしまった」指輪はちょっとした違和感が気になるものです。大切な指輪を長く使うために。サイズのお直し承ります。リングのサイズを小さくする加工は、縮める分だけの地金を切り取り、ロウ付けで接続します。石を使っているものはサイズ直しで石が緩んでしまうことがあるので、石を留め直す必要があり、石の有無によっても料金が変わってきます。逆にサイズを大きくする場合は広げる分の地金を継ぎ足し、ロウ付けします。地金を継ぎ足すため金属の素材や、相場の変動によってもサイズ直しの料金は変わってきます。まずはお気軽にお問合せください。

ネックレス切れのお直し

サンプルイメージ

うっかり何かに引っ掛けてしまった。洋服を脱ぐ時引っ張ってしまった、ネックレスをしたまま寝てしまった。お子さんがちぎってしまったなどなど。ネックレスの修理で一番多いチェーン切れお直し承ります。もともとネックレスは、引っかかったときに首が絞まらないように強い力が加わるとパーツの端の輪が切れるようになっています。地金素材を使用して、金属同士を溶接する「ロー付け」。本体の金属素材を溶接する「共付け」の溶接方法でデリケートなネックレス切れを修理いたします。

真珠の糸交換

サンプルイメージ

真珠のネックレスは、真珠の粒をつないでいる糸が使用頻度や経年により劣化して糸が切れることで真珠の粒が一度に外れてしまい、一部が紛失するなどということがあります。そうしたことを防ぐために、真珠のネックレスは定期的に糸交換を行うことが大切です。糸が緩んで真珠と真珠の間にすき間が目立ち始めたときが、糸交換のタイミングです。大切なネックレスをいつまでも安心して身につけるために、定期的な糸交換をお奨めします。

様々なリメイク

サンプルイメージ

お家の引き出しの奥で眠ってしまったジュエリー。経年により劣化してしまったジュエリー。そんなジュエリーを新しく蘇らせませんか。リフォームだけでなく、お母様にもらった立爪のエンゲージリングや、思い入れはあるけれど使われていない宝石や地金を利用して、新しいジュエリーにリフォームする事も出来ます。大切なジュエリーに新しい命を吹き込みましょう。

施工料金の一例

施工のご料金はお直しの程度によって異なります。まずはご来店又はお直し品の写真を添付いただいたメールにてお問合せください。

リングサイズお直し 1,800円[税別]~
ネックレス切れお直し 1,800円[税別]~
真珠の糸交換 2,000円[税別]~
ページトップへ戻る